WEB金融新聞

車庫証明を安くする方法

HOME > 自動車とお金 > 車庫証明を安くする方法

車の売却価格は、軽自動車で20万円以上、ミニバンなら50万円以上もの差が出ます!
見積りはこちら ズバット車買取比較

車庫証明とは、正式名称を「自動車保管場所証明書」と言い、その人が車を保管出来る場所を所有している事を証明する書類です。車庫証明がないと、基本的に車を購入する事は出来ません。

車庫証明は、路上駐車を防止して、交通の安全性を維持する事を目的として定められた制度です。もし道路を車庫代わりに使用した場合、3か月以下の懲役又は20万円以下の罰金が科せられるうえ、運転免許の違反点数が3点加算されるので注意すべきです。

一般的に、車庫証明の取得は車を購入する際に、ディーラーに代行してもらうケースが多いです。また、行政書士に依頼するという方法もあります。しかしディーラーに任せた場合は、1万〜1万5千円程度の費用を請求されます。

車庫証明を安くする方法として、自分で手続きを行えば費用を大幅にカットできます。自力で車庫証明を取得すれば、費用は収入証紙代の2〜3千円(都道府県によって金額が異なる)だけで済むので、およそ1万円が節約できます。車購入時に何も言わなければ、ディーラー側が「車庫証明はこちらで取っておきます」という風にさらっと話を進めますから、注意しておきましょう。

車庫証明を自分で取得する方法は、まず車庫となる場所を用意する事です。自宅の敷地内に駐車スペースがない場合は、自宅から直線で2km以内の場所に駐車場を借りる必要があります。

その後の手順は、車庫のある管轄の警察署に出向いて「自動車保管場所証明申請書・保管場所標章交付申請書(複写式)」「保管場所の所在図・配置図」「自認書」(もしくは「保管場所使用承諾書」)の3つの必要書類を貰います。これらに必要事項を記載し、警察署へ提出する事で、1週間程度で車庫証明が交付されます。

早い話が、3つの必要書類を書いて警察に出すだけの簡単な作業で、1万円が節約できるのです。

<車庫証明を自力で取得する手続き>
1:車庫となる場所を確保しておく。
  ▼
2:駐車場の管轄範囲の警察署で、必要書類である「自動車保管場所証明申請書・保管場所標章交付申請書」「保管場所の所在図・配置図」「自認書(もしくは保管場所使用承諾書)」の3種類を入手する (地域によってはインターネットからダウンロードする事も可能)。
  ▼
3:自動車保管場所証明申請書と保管場所標章交付申請書(複写式)に、車種や自宅の住所および駐車場の住所などを記入する。
  ▼
4:保管場所の所在図・配置図に、自宅と駐車場の位置関係がわかる地図と、駐車スペースのサイズや隣接した道路の幅などを記入する。
※自宅を駐車場とする場合は、自認書に自身の名前や住所を記入して押印する。月極駐車場などを借りる場合は、駐車場の大家か管理会社に頼んで、保管場所使用承諾書へ必要事項を記入してもらう。
  ▼
5:3〜4の書類を持って警察へ提出。その際に収入証紙代が2〜3000円程度かかる。
  ▼
6:申請後、数日〜1週間で車庫証明が交付される。受け取り時に申請書の控えと印鑑が必要。

なお、引越しをしたり、車の名義を移した場合なども、改めて車庫証明を所得する必要がある事は覚えておくべきでしょう。

 

「村」は基本的に車庫証明が必要ない

ちなみに前述の通り、車庫証明は道路の安全と円滑な利用を目的とした制度です。ゆえに、人口が少なく、大多数の住民が自宅に車庫スペースを有している地域の場合は、車庫証明が必要ない事があります。こうした車庫証明が不要な地域を適用除外地域と呼びます。田舎は車庫証明が不要だというクチコミが広がっていますが、実は基本的に「市」や「町」は車庫証明が必要で「村」は必要ないと定められています(一部例外あり)。

例えば、東京都は23区などの都市部は当然車庫証明が必要ですが、三宅村や小笠原村といった離島では不要です。ただし村でも車庫証明が必要な地域も一あり、例えば大阪の千早赤阪村や愛知の飛島村などが該当します。車庫証明が必要か否かの詳細は、各市町村役場でご確認下さい。

★車庫証明を安くする方法まとめ
・車庫証明は車を所有する際に必要な書類
・車庫証明の取得はディーラーに代行してもらうと1〜1.5万円かかるが、自分で行うと3000円程度の費用で済む
・3つの必要書類を記入して警察署に出すだけの簡単な作業
・基本的に「村」は車庫証明が必要ない

必要書類を書いたり警察署に持って行ったり・・・などと面倒ですが、それでも丸一日かかるような作業ではありません。1万円も安くなるのですから、自力で車庫証明を取る事をお勧めします。

やらなきゃ絶対に損!車買取の一括見積り



車の売却価格は、ミニバンなら最大50万円以上、軽自動車でも20万円以上差が出ることもあります! ズバット 車買取というサービスなら、1回の入力だけで各社の相見積りを取れるので、とても便利です。

↓査定はこちらから↓
《ズバット車買取比較》最大10社無料一括査定

※当ページへのリンクはご自由にどうぞ。但し画像・文章の転記や複製は禁止です。引用される際は当ページへリンクして下さい。
Copyright (C) 2016 http://www.777money.com/ All Rights Reserved.