WEB金融新聞

フォルクスワーゲンの車を買っても良いか?

HOME > 自動車とお金 > フォルクスワーゲンの車を買っても良いか?

車の売却価格は、軽自動車で20万円以上、ミニバンなら50万円以上もの差が出ます!
見積りはこちら ズバット車買取比較

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は、ドイツの最大手自動車メーカーで、トヨタと世界一の座を争う存在です。実際に2016年の世界販売台数では、前年のトヨタを抜いて世界1位に返り咲きました。

その一方で、近年の日本におけるフォルクスワーゲンの販売台数は、2014年は約67000台、2015年は約55000台、2016年は約47000台と、減少が続いています。特に、フォルクスワーゲンを代表する車種である「ゴルフ」の人気低下が顕著です。ゴルフは外国車の年間販売ランキングで、1988年以降18年も1位をキープしていましたが、2016年はついに首位から陥落する事態となりました。

何故、日本でゴルフの人気は落ち込んだのでしょう?そしてフォルクスワーゲンの車を今、買っても良いのでしょうか?

フォルクスワーゲンの人気がなくなった大きな理由が、2015年に発覚した排出ガス不正問題です。これは、フォルクスワーゲンが特殊なソフトウェアを用いて、テストの際だけ排ガス量を抑えて基準値をクリア出来るようにした不正の事です。フォルクスワーゲン側は、この不正を行っていた車種は日本には輸入していないと表明していますが、信頼が失墜した事は否めません。


人気のビートルもモデルチェンジで「可愛くなくなった」との口コミが多い・・・

加えて、フォルクスワーゲンの車は元々コスパがかなり悪かったという問題もあります。フォルクスワーゲンはドイツ語で「国民車」という意味のある言葉で、中でも前述のゴルフは最も大衆向けの車種です。日本車で言うところの、カローラのような車です。にも関わらず、日本でのゴルフの価格は250〜300万円程度なので、カローラよりも100万円も高いです。

車を輸入する際は関税が掛かるので、日本で販売される外車の値段が高くなるのはある程度仕方ない事ですが、大衆車に過ぎないゴルフが300万円近くするというのは余りに高額すぎて、お世辞にもコスパが良いとは言えません。一体どういう口コミやステマが要因だったのか分かりませんが、ゴルフ程度の車が今まで売れ続けていた事自体が不思議だったのです。フォルクスワーゲンの車は正直、ボッタクリ価格だといえます。

 

「名義」の問題があるため、ヤフオクでの売却はお勧めできません

また、フォルクスワーゲンは、故障しやすいという口コミが極めて多いのも事実です。故障や不具合が多いというのは、車を保有するうえで致命的なデメリットです。

日本は四季によって気温や湿度が大きく変わりますし、北海道や東北と九州では気候に大きな差があります。こうした環境の違いにも対応出来るように、日本の自動車メーカーは全国どこの地域でもトラブルがなく走れる車を設計しているので、故障率が極めて低いのです。一方、フォルクスワーゲンのドイツは全般的に寒冷地です。そのため、ドイツで製造された車を日本に輸入すると、環境に合わずに故障する可能性が高くなりがちです。

最近は世界全体で車の製造技術が高まっており、昔よりも故障率は低下していますが、それでも日本車に比べれば明らかに作りは雑であり、故障が多いという口コミは紛れもない事実です。フォルクスワーゲンに限らず、外国車は全て、日本車よりも不具合や故障率が高いというデメリットを覚悟したうえで購入すべきです。

なお、フォルクスワーゲンの日本での販売はトヨタが請け負っています。ですから、車が故障した場合でも全国にあるトヨタディーラーで、比較的スムーズに修理は行えます。ただし部品は高額で修理費は日本車より1.5〜2倍程度かかるので、やはりコスパは悪いと言わざるを得ません。ザ・ビートル(旧ニュービートル)」のような、他に無い個性的なフォルムに惹かれた場合はともかく、何となくで選ぶのはお勧め出来ないメーカーと言えます。

フォルクスワーゲンの車を買っても良いか?まとめ
・かつては日本でも売れていたが、排ガス不正問題以降は人気が低下した
・日本車と比較して故障しやすいうえ、修理費も高く、コスパが悪い
・「ザ・ビートル」のような特殊な車以外は、お勧めできない

一応最後にフォローしておくと、フォルクスワーゲンの車のメリットは、安全性が重視されている点です。ドイツの一部には、アウトバーンという速度無制限の道路があります。アウトバーンでは時速200km以上で走行する車も多いため、万が一の事故を想定して、ドイツでは世界最高峰の衝突安全性能を持った車を開発しています。また、ステアリングについても、日本車より繊細で安定性が高くなっています。しかし、日本では200kmで走行出来る一般道は存在しないので、こうした過剰な安全性能はほぼ無意味です。

このように、フォルクスワーゲンの車は色々とデメリットが多いのも事実であり、買うのはあまりオススメ出来ません。

やらなきゃ絶対に損!車買取の一括見積り



車の売却価格は、ミニバンなら最大50万円以上、軽自動車でも20万円以上差が出ることもあります! ズバット 車買取というサービスなら、1回の入力だけで各社の相見積りを取れるので、とても便利です。

↓査定はこちらから↓
《ズバット車買取比較》最大10社無料一括査定

※当ページへのリンクはご自由にどうぞ。但し画像・文章の転記や複製は禁止です。引用される際は当ページへリンクして下さい。
Copyright (C) 2016 http://www.777money.com/ All Rights Reserved.