審査が無いクレジットカード 【 WEB金融新聞 】

WEB金融新聞〜HOMEお金を借りる審査が無いカード

審査が無いクレジットカード

通常、クレジットカードを作る際には、カード会社の審査があります。収入の不安定な自営業者・フリーランスや、パートや派遣社員などの人は、クレジットカードの審査にまず通らないので、カードを作れないと思っている人が多いでしょう。しかし中には、審査無しで作れるクレジットカードもあります。審査が無いというのはつまり、確実にカードが作れると言うことです。

厳密に言うと、この「審査が無しで作れるカード」はデビットカードと呼ばれるものです。これは、本人の銀行口座と連動したカードで、口座に残高がないと使えません。つまり、銀行のキャッシュカードと同じようなもので、いちいち引き出しに行く手間がかからず、店頭で即時使えるキャッシュカードだと言えます。ゆえに、クレジットカードのように、銀行口座にお金が無い状態で買い物に使うことは出来ません。

お金が無くても使えるという機能こそありませんが、デビットカードは色々なメリットがあります。一つ目は16歳以上から作成可能という点。審査が無い上に、年齢制限も甘いのです。クレジットカードは18歳以上でないと作れないので、若い人には大きなメリットと言えます。

また、買い物に手数料は掛かりません。全て一括払い(口座からの引落)されるだけなので、クレジットカードの分割・リボ払いのような高額な手数料も掛かりません。

勿論、クレジットカードのように、お金が無いのに使いすぎて借金地獄に陥る恐れもありません。お金の管理に甘くてクレジットカードで自己破産する人は沢山居ますが、デビットカードで自己破産する事はありえないのです。お金にルーズな人でも、安心して使えるカードです。

多重債務に陥っている人は、クレジットカードが使えないので、お店での支払い時に不便です。しかしデビットカードなら多重債務者でも持てるので、デートの際などでもスマートにお会計が可能です(勿論、口座残高があることが前提ですが)。

 

海外でも買い物に使えるメリットもある

そして海外旅行でも使える点も、非常に大きなメリットです。デビットカードには「J-Debit(Jデビット)」と「VISAデビット」の二種類がありますが、VISAデビットの方は海外でも、通常のVISAクレジットカードの使えるお店なら利用可能です。VISAは世界で普及率No.1のカードブランドなので、海外旅行の際に使える店の数も最多です(クレジットカードの世界シェア)。現地通貨やトラベラーズチェックが無くても、VISAデビットで支払いをすることが可能なのです(海外での利用は手数料が掛かります)。

また、クレジットカードのように、お買い物金額に応じたポイントやキャッシュバックサービスもあります。ポイントの内容や還元形式は、各カード会社によって異なりますが、現金払いよりも明らかにお得なのは確実です。

以上、デビットカードのメリットをまとめると・・・

審査が無いので誰でも作れる
買い物時に手数料はかからない
借金地獄に陥ることが絶対にない
VISAデビットなら海外での買い物にも使える
ポイントも付く

三菱東京UFJ銀行やスルガ銀行、楽天銀行やりそな銀行など、VISAデビットカードを用意している金融機関はある程度限られています。しかし、冒頭で述べたように審査が無いので、申し込めば必ずカードが作れます(各銀行に口座を開いている必要はありますが)。デビットカードを作るなら、VISAデビットの方が利用可能な店が多いなどメリットが多く、J-Debitを選ぶ理由はありません。

 

    サイトメニュー
お金を稼ぐ
お金を貯める・増やす
お金を節約する
お金を借りる
 
保険の基礎知識
自動車とお金
お金の雑学(トリビア)
お金のコラム&用語集
特集
  ワイマックス家使い
趣旨&免責事項
   
HOMEへ戻る

WEB金融新聞 (C) 2013.BOM. All rights reserved.