引越しアルバイトの時給など 【 WEB金融新聞 】

WEB金融新聞〜HOME > お金を稼ぐ > 楽なバイト > 引越作業員

引越し作業員アルバイトの実態

 【アルバイトEX】;バイトが決まれば3万円の祝い金が貰える!

ガテン系(肉体系)アルバイトの定番である引越し作業員は、時給が高い事が最大の魅力です。概ね日給で8000円〜1万円程度は貰えます。条件が「食事付き」である事はまずありませんが、お客さん側が引っ越し時の定番であるお蕎麦を昼食に出してくれる事があります。またごく稀にですが、引っ越し先のお客さんから「ご祝儀」として数千円のチップをいただける場合もあります。

しかし何と言っても体力勝負のバイトです。引越しには腕力が必要だと誤解されがちですが、実は引越作業には重いものを持ち上げられる腕力よりも、長時間の作業を乗り切れるスタミナ・持久力が求められます。筆者も腕力には自身があって引越アルバイトをしたことがありますが、作業後半はもう腕が上がらなくなって、翌日は握力がほとんどない位の筋肉痛に見舞われて、えらい目にあった経験があります

また、引越し先の物件によっても、仕事の大変さが天と地ほどに分かれてしまいます。マンション物件ではエレベーターが使えますし、荷物もさほど多くはなりませんので楽です。一戸建ての場合は、荷物の量がマンションよりも総じて多いですし、2階へタンスだのベットだのを運んだりと大変なことも多いです。

そして何といっても最悪なのが、団地の上層階の場合です。団地だとエレベーターが無いので、全ての荷物を階段を使って手作業で運ばなければいけません。それに団地の4階や5階だと、バイトを扱う引越し会社の社員自体が不機嫌になりますし(元々引越し会社の社員は人使いの荒い連中が多い)、バイト君に対して罵声が飛び交う大変な修羅場と化す場合も・・・。

引越しアルバイトの注意点〜3月は危険!?

さらに注意点を付け加えるなら、一つはアルバイトの申込みは、派遣会社を通さず引越し会社に直接申し込む方が給料は良くなります。直接契約の場合なら日給8千円とか9千円をもらえる所が、バイト雑誌でよく見る「短期軽作業スタッフ」などの会社を経由した引越しになると、日給7千円くらいに目減りしてしまいます。大手のアルバイトサイトで、引っ越し会社が直接出している求人を探すべきです。

もう一つの注意点は、アルバイトする時期です。引越しは3月中旬〜4月上旬位がちょうど新学期・新年度のスタート時期に当たりますので、引越しの依頼が集中します。この為引越し会社は人手不足になりますので、一日に2物件の仕事をさせられ、地獄をみる事もあります。体力に自信のある人以外は、この時期を避けるべきでしょう。

 

☆関連情報:引越し料金を安くする裏技

楽なバイトデータベース一覧
 家庭教師  交通量調査
 テレアポ  ポスティング
 治験アルバイト  テレビ番組モニター
 覆面調査モニター  引越しアルバイト
 イベントコンパニオン  郵便局アルバイト(内勤)
 マネキン(販売応援)  棚卸アルバイト
 コンビニ店員  アイスクリーム店店員
 駐車場受付バイト  警備員(ガードマン)
 プール監視員  選挙の出口調査
 漫画喫茶  ティッシュ配布
 スキー場アルバイト  スポーツジム
 メイドカフェ  ゲームテスター
 テレビ番組の観客  ゲームセンター
 自衛隊のアルバイト  引きこもりでも可能なアルバイト
    サイトメニュー
お金を稼ぐ
 
お金を貯める・増やす
お金を節約する
お金を借りる
保険の基礎知識
自動車とお金
お金の雑学(トリビア)
お金のコラム&用語集
特集
  ワイマックス家使い
趣旨&免責事項
   
HOMEへ戻る

WEB金融新聞 (C) 2013.BOM. All rights reserved.