人間ドックの検査項目 【 WEB金融新聞 】

WEB金融新聞〜HOME > お金を節約する > 人間ドックで選ぶべき検査項目

人間ドックで選ぶべき検査項目

当サイトでは、人間ドック脳ドックの費用を抑える裏技などについて紹介しています。しかし根本的な問題として、人間ドックでどの検査項目を選ぶべきなのか、よく分からないという人が多いと思います。

必要な検査は、人それぞれ違うのが当然ですが、それでも基本的に受けておくべき検査項目というのも存在します。それは、現役の医者達が「自分なら人間ドックでどの項目を選ぶか?」というアンケート結果が一つの参考になると思うので紹介します。

順位 項目 人数
1位 X線検査 538人
2位 胃内視鏡検査 511人
3位 心電図検査 461人
4位 便潜血検査 440人
5位 超音波検査 403人
6位 大腸内視鏡検査 187人
7位 腫瘍マーカー 177人
8位 CTスキャン 162人
9位 肝炎ウイルス検査 146人
10位 ピロリ菌検査 119人

参考資料:日経トレンディ2016年5月号 (医師3000人に行ったアンケート)

現役の医者が、検査項目で最も必要だと答えた「X線検査」は、人間ドックの基本メニューに含まれている検査です。癌やポリープなどの発見に有効とされています。X線は放射線被爆を懸念する人もいるかもしれませんが、年に1、2度の診断ではほとんど影響はないとされていますので、過剰に心配する必要はないでしょう。

2位は胃内視鏡検査で、胃癌を発見する方法としては最も効果的と考えられています。胃癌は比較的若い人も発症しやすいうえに、発見が遅れた場合のリスクが極めて高いので、日頃から注意すべき病気です。胃内視鏡検査は人間ドックの基本メニューには含まれていない場合が多いですが、費用は安価で済むので、オプションとして受診しておく事が望ましいです。

そして6位には、同じく内視鏡を用いた大腸内視鏡検査がランクインしています。単純ながら、直接患部を見て異常の有無を判断するのは、病気の発見方法として有効だと考える医者が多いようです。

8位のCTスキャンは、体内を断面的に撮影する検査方法で、様々な病気の発見に役立ちます。心臓、肝臓、肺などの各種臓器や、脳や血管の異常も調べられます。後述するMRIと比べて、費用も安いうえ検査時間も短い(10分程度)という点もメリットです。

 

MRIやPETが医者から選ばれない理由

なお、上記TOP10には入っていませんが、11位にはMRI、12位にはPETがランクインしています。この二つは、健康診断で知名度の高い検査なので、もっと上位に居てもおかしくない項目では?と疑問に感じることでしょう。

MRIは、CTのように体の断面を撮影して検査する方法で、脳梗塞や脳出血などの脳卒中の発見に効果的です。脳卒中は命に関わるリスクも高く、その前兆を早期発見する事は極めて重要です。MRIはCTよりも得られる情報量が多く、病気を発見出来る制度がより高いのが特徴です。また、CTと違って放射線は使用されないので、被爆の心配がないというメリットもあります。

ただし、一部ではMRIで用いられる電磁波の副作用を懸念する声もありますし、CTに比べて検査にとても時間が掛かることや費用も高くなる等のデメリットがあります。

PETとは、ポジトロン・エミッション・トモグラフィー(Positron Emission Tomography)の略で、ブドウ糖に似た特殊な薬品を用いる事で、癌細胞に目印を付けて発見しやすくするという検査方法です。初期のごく小さな癌細胞まで発見出来るというメリットがあり、特に膵臓癌については、早期発見のほぼ唯一の手段として活用されています。

但し、PETだけでは発見しきれない癌も多く、誤診(判別が難しいケースがある)の問題もあります。また、妊婦は受診不可能だという事や、検査終了後も1時間程度待ち時間が必要になるなどのデメリットがあります。そして何より、費用が平均10万円程度(自費診療)と高額な事が、順位が伸びなかった理由です。

人間ドックでは様々な検査が可能ですが、検査項目を増やすとそれだけ時間や費用がかかります。予め、自分にとって必要な検査が何なのかを良く考えて受診する事が重要です。

 

■引越し;仏滅を選べば安くなる 午後の便で安くなる 作業を手伝えば安くなる?
  業者を見積りに招く日を設けよう ピアノの料金 自転車の料金 エアコンのトラブル
  見積もりで電話が頻繁に掛かってくる? ご祝儀は必要か? 女性スタッフだけの引越し
  キャンセル料金は掛からない 住所不定時の見積り 食器やパソコンが壊れない梱包方法
  評判の悪い作業員を避ける方法 引越し会社のクチコミは参考にならない
   佐川の引越しの評判が悪いのは本当か? 午後の便の引越しは最大何時まで遅くなる?
■日常生活; 水道光熱費節約 100円ショップで買ってはいけない物 本やCDを安く買う
  早割り&年払い 問屋街で安く買い物する 引越し料金を安くする裏技
■パソコン; 無料のウイルス対策ソフト 無料のスパイウェア対策・駆除ソフト
  社会人が学割を利用する方法
■医療; 格安の人間ドック ジェネリック医薬品とは? 脳ドックの費用と節約方法 人間ドックで選ぶべき検査項目
■年金・税金;国民年金の支払金額を安くする方法 サラリーマンが税金を減らす4つの方法
■車関連; 車を安く買うコツ 駐車場代を無料にする裏技 新古車とは? 運転免許を安く取る方法 ゴールド免許はコスパが高い! 車の燃費を良くする運転方法  燃費を良くする運転方法〜上級編 JAF料金は節約しない方がよい 車検時の節約できる4つの部品 車のバッテリーを消耗させない方法
■旅行・宿泊; 宿泊料金を節約する裏技
■電車&飛行機;切符・定期を分割購入 青春18きっぷの裏技 飛行機に激安で乗る裏技
  新幹線に激安で乗る裏技  東京〜大阪間の料金比較(飛行機・新幹線・バス等) 
  格安航空会社の問題点
■ワイマックス家使い;ワイマックスの家使い Ymobileとの比較  スマホのテザリングとの比較 家の中で使えるのか確認する方法 2017年2月のワイマックス容量制限変更後の速度 ワイマックスの家使いが向かない人 自作アンテナで通信速度を上げる方法 ワイマックスのプロバイダーとは?サービス内容の違いは? キャッシュバックの注意点 ずっとルーターの電源入れっぱなしでも大丈夫か? ビックカメラでのワイマックス申し込みがお勧め出来ない理由 クレジットカード無しでワイマックスと契約する方法  

    サイトメニュー
お金を稼ぐ
お金を貯める・増やす
お金を節約する
 
お金を借りる
保険の基礎知識
自動車とお金
お金の雑学(トリビア)
お金のコラム&用語集
趣旨&免責事項
   
HOMEへ戻る

WEB金融新聞 (C) 2013.BOM. All rights reserved.