脳ドックの費用 【 WEB金融新聞 】

WEB金融新聞〜HOME > お金を節約する > 脳ドックの費用と節約方法

脳ドックの費用と節約方法

人間ドックには全身様々な検査がありますが、中でも頭部・頸部の検査は、日常的に町医者では行えない事ですから、特に重要です。人間ドックに(追加費用を払って)頭部のMRI診断を組み込むことが通常ですが、それだけを専門に別途検査する「脳ドック」という検診方法も増えています。当ページでは簡便的に、両者とも「脳ドック」と呼び、その内容と費用の節約方法を解説していきます。

脳ドックでは、脳腫瘍や、脳梗塞・くも膜下出血の原因となる動脈瘤の診断を、主に行います。これらの病気は生死に直結するものであり、早期発見こそが治療で最重要だからです。脳ドックでの診断は、MRI画像を使うのが主流で、CTスキャンは必要ないと言われます。MRIの方がCTよりも高性能である事と、放射線を使う方法であるCTスキャンよりも安全と言われている点が、CT不要説の理由です。

脳ドックの費用は平均で3万円程度であり、それ以上に安い医療機関では、MRIが古く映像の精度が悪い恐れがあります。具体的には、MRIの解像度は「T(テスラ)」と呼ばれる単位で表され、近年は3Tが平均レベル、1.5Tが最低限妥協できるレベルだそうです。それ以下の解像度だと、病巣を見落としたり等の誤診が生じるリスクがあり、推奨できません。ですから、単純に料金節約だけで医療機関を選んではいけない事が、大きな注意点です。

また脳ドックの費用は、健康保険の対象外(全額実費負担)ですが、自治体によっては人間ドックの受診に補助金が出るところも存在します。平均すると、1回当たり2万円前後が助成される自治体が多いので、人間ドックに脳検診をプラスして受診するのが、最も賢い節約方法だと言えるでしょう。

脳ドックは、特に高齢の人ほど必要性は高く、50代以上の人は2年に一回、60代以上の人は1年に一回、受診する事が推奨されています(普遊舎;人間ドック完全ガイド)。

脳ドックは本当に必要?費用対効果に見合う?

しかし、脳ドック不要説を唱える医師も少なくありません。日本のガン治療の誤りを説いた事で一躍有名になった、慶応大学医学部の近藤誠氏がその代表的存在です。近藤氏は、著書の一つである『医者に殺されない47の心得』の中で「脳ドックは害の方が大きいので受ける必要は無い」と言い切っています。

近藤氏が言うには、脳ドックで見つかる動脈瘤(1センチ未満のもの)が、1年間に破裂する確率は0.05%に過ぎないこと。一方で脳の手術は非常に難しく、実に15%以上の確率で後遺障害が残るため、リスクに見合わないと述べています。

また、脳ドックで使われるMRIは、放射線を使うCTスキャンよりも安全だという定説も、疑問が残ります。MRIは強い磁場を発生させるので、人体に悪影響が出ない保証はありません。単に新しい技術だから、副作用が発生したという事例が少ないだけで、今後MRIが何らかの悪影響を及ぼす事が発見される可能性も、十分あり得るでしょう。

脳ドック検診は、助成金が出る自治体にお住まいの方なら、前向きに考える価値はあるでしょう。そうでない人は、3万円以上という費用に見合うだけの検査なのか?MRIのリスクは無いのか?よく検討して決めるべきですね。

 

■引越し;仏滅を選べば安くなる 午後の便で安くなる 作業を手伝えば安くなる?
  業者を見積りに招く日を設けよう ピアノの料金 自転車の料金 エアコンのトラブル
  見積もりで電話が頻繁に掛かってくる? ご祝儀は必要か? 女性スタッフだけの引越し
  キャンセル料金は掛からない 住所不定時の見積り 食器やパソコンが壊れない梱包方法
  評判の悪い作業員を避ける方法 引越し会社のクチコミは参考にならない 
■日常生活; 水道光熱費節約 100円ショップで買ってはいけない物 本やCDを安く買う
  早割り&年払い 問屋街で安く買い物する 引越し料金を安くする裏技
■パソコン; 無料のウイルス対策ソフト 無料のスパイウェア対策・駆除ソフト
  社会人が学割を利用する方法
■医療; 格安の人間ドック ジェネリック医薬品とは? 脳ドックの費用と節約方法 人間ドックで選ぶべき検査項目
■年金・税金;国民年金の支払金額を安くする方法 サラリーマンが税金を減らす4つの方法
■車関連; 車を安く買うコツ 駐車場代を無料にする裏技 新古車とは? 運転免許を安く取る方法 ゴールド免許はコスパが高い! 車の燃費を良くする運転方法  燃費を良くする運転方法〜上級編 JAF料金は節約しない方がよい 車検時の節約できる4つの部品 車のバッテリーを消耗させない方法
■旅行・宿泊; 宿泊料金を節約する裏技
■電車&飛行機;切符・定期を分割購入 青春18きっぷの裏技 飛行機に激安で乗る裏技
  新幹線に激安で乗る裏技  東京〜大阪間の料金比較(飛行機・新幹線・バス等) 
  格安航空会社の問題点

    サイトメニュー
お金を稼ぐ
お金を貯める・増やす
お金を節約する
 
お金を借りる
保険の基礎知識
自動車とお金
お金の雑学(トリビア)
お金のコラム&用語集
趣旨&免責事項
   
HOMEへ戻る

WEB金融新聞 (C) 2013.BOM. All rights reserved.