WEB金融新聞

自作アンテナでワイマックスの通信速度を上げる方法

HOME > 節約 > Wimax家使い > 自作アンテナで通信速度を上げる方法

ワイマックスは遮蔽物に弱いというデメリットがあり、家の環境によっては、安定して電波を受信出来ない場合があります。しかし実は、簡単な工夫で通信速度を上げる事も可能です。その方法は、ワイマックスの電波受信用パラボラアンテナを自作する事です。アンテナは簡単かつ安価に作れるので、ワイマックスの速度に不満を感じている人は是非とも参考にして下さい。

GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円〜 ⇒業界最安級の料金なのに加えて、今なら最大3万円のキャッシュバックが確実に貰えます!

用意する物は、一般的に売られているステンレス製のキッチン用ボールだけです。他に、ボールにワイマックス端末を固定する道具もあると更に良いです。以下の画像は、100均大手のダイソーで買った「ボール」「スマホスタンド」「タブレットスタンド」の3つで、コストは合計でたった324円でした。

パラボラアンテナの自作と言っても、特に何か加工する必要はありません。斜めに置いたボールの中に、ワイマックス端末を設置するだけです。衛星放送のパラボラアンテナのように、周辺の電波をワイマックス端末に集中させる事で、通信速度を上げるという原理です。後はアンテナの置く場所や角度を調整して、最も速くなる置き方を探せば良いです。

では実際にどの程度ワイマックスの通信速度が上がるのか、筆者の自宅で実験した結果です。部屋は2階で窓に面した位置で、窓の向こうは開けている(大きな建物はない)という環境です。ワイマックスの電波状況は同じ場所で計測しても結構な振れ幅があるので、午後7時頃に5回計測した場合の平均値で比較します。

  アンテナなし アンテナ使用
計測1 5.571 7.286
計測2 4.520 9.453
計測3 5.254 8.271
計測4 6.676 7.592
計測5 5.258 8.897
平均速度 5.455 8.300

自作アンテナを使わない場合の平均速度は5.455Mbpsでした。このスピードならば、ホームページの閲覧やYouTubeの通常画質での動画再生などは全然問題ありませんが、HD画質の動画を見たい場合や、大容量のソフトをダウンロードする場合には多少不満かも知れません。

一方、自作のアンテナを使用した場合の平均速度は8.300Mbpsと、アンテナなしの場合と比較して1.5倍ほどにアップしました!これぐらいの速度が安定して出るならば、ネットの利用で不満を感じる場面はほとんどないでしょう。ちなみに昼間や深夜などでも計測しましたが、時間帯で優劣が変わる事は無く、確実に速度アップの効果がありました。

 

アンテナを大きくしてもさほど変わらなかった

なお、上記で実験したボールの直径は22cmですが「ボウルのサイズがもっと大きければ更に速度も速くなるのでは?」と思い、直径32cmのボウル(ダイソーで324円)でも同じ検証を行いました。その結果は以下の通りです。

  22cmアンテナ(同上) 32cmアンテナ
計測1 7.286 8.431
計測2 9.453 7.087
計測3 8.271 8.605
計測4 7.592 8.830
計測5 8.897 9.134
平均速度 8.300 8.417

平均速度が8.417Mbpsになったので、22cmのボウルよりも若干早くなってはいますが、これでは誤差の範囲とも言えます。原理的には、アンテナが大きくなればなるほど電波の収束が増え、受信感度は上がるはずですし、ネット上には「大きい方が速くなる」という口コミ情報も見受けられます。

しかし、少なくとも筆者の環境では、ボールのサイズを大きくしてもあまり意味がなかったです。100円ショップでも買える材料なのでコストは知れていますが、大きなボールほど場所を取るので、小さなサイズでも十分だと思います。

自作アンテナで通信速度を上げる方法まとめ
・ボールの中にワイマックス端末を設置するだけで通信速度が改善される
・平均で50%の速度アップ(筆者環境での実測値)
・ボウルサイズを大きくしても速度にあまり影響しなかった

ちなみに、ワイマックスは2017年2月2日より、速度制限の内容等が変更されましたが、筆者の環境では平常時の通信速度も上がりました(⇒2017年2月のワイマックス容量制限変更後の速度)。上記のように、アンテナ無しでは平均5Mbps程度だったのが、10Mbpsと約二倍の速度になりました。これはYoutube等の動画を見るのにも十分な速度ですし、 ボールに入れていると置場が限られて邪魔なので、現在は上記アンテナを使わずにあえて普通に置いて使用しています。

Wimax家使いに最適なプロバイダー


『GMOとくとくBB』のWiMAX2なら、全プロバイダー中最安級の月額3,609円〜で使えて、しかも最大3万円のキャッシュバックが貰える!!
ワイマックスを家使いするならベストなプロバイダーですよ!

申し込みこちら GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円〜

※当ページへのリンクはご自由にどうぞ。但し画像・文章の転記や複製は禁止です。引用される際は当ページへリンクして下さい。
Copyright (C) 2016 http://www.777money.com/ All Rights Reserved.