WEB金融新聞

Wimaxを家の中で使えるのか確認する方法

HOME > 節約 > Wimax家使い > 家の中で使えるか確認する方法

Wimaxは全国の大部分の地域で使えますが、人口の少ない田舎など、一部カバー出来ていないエリアもあります。ゆえに、これからWimaxを自宅で使おうと考えている人は、予め自宅がサービスエリアの範囲内にあるのかを確認しておく必要があります。対応エリアは、UQコミュニケーションズの公式HPでチェック出来ます。

★UQWimax;サービスエリアマップ

しかし、自宅が対応エリアに入っていたとしてもまだ安心は出来ません。何故なら、Wimaxの電波は遮蔽物に弱いというデメリットがあるためです。例えば、自宅近くに巨大なマンションやビルがあったり、隣の家との間隔が狭いと、電波が遮られて通信が安定しない場合があります。また、自宅までは問題なく電波が届いていたとしても、台所では使えるけどリビングでは使えない、といったケースもあります。ですから、公式HPで対応エリアを確認するだけでは完璧とはいえないです。

もし、Wimaxの契約後に自宅で使えない事が判明したとしても、UQコミュニケーションズは返金を受け付けていませんし、その他何の保障もありません。しかも、Wimaxはソフトバンクなどのキャリア携帯電話と同じく2年縛りのルールがあるので、すぐに解約すると違約金(1年以内の場合は19000円)がかかるデメリットがあります。

そして残念ながら、Wimaxの電波状況を確認出来るようなスマホアプリ等は存在しません。スマホ等で飛んでいる電波をキャッチしようとしても、ワイマックスの電波はステルスが入っており、契約IDやパスが無いと電波が捉まらない仕組みです。つまり、Wimaxを100%確実に自宅で利用出来るか確認するには、実際にワイマックスの端末を室内に持ち込んで使ってみる以外の方法は無いのです。この点が数少ないワイマックスの面倒な部分です。

 

実際に家の中にルーターを持ち込むしか確認できる方法は無い

Wimaxを使っている友人・知人がいる場合は、一時的に端末を借りて、自宅で確認する方法を取るのが有効です。これだと何の手間もなく、家の中での電波状況が分かります。

知り合いに利用者がいなかった場合は、UQコミュニケーションズの「Try Wimax」という15日間の端末無料レンタルサービスで確認するしかありません。TryWimaxの申し込みは、日本在住で20歳以上、クレジットカードを所有している、などの条件があります。

またTryWimaxには登録料や通信料、レンタル料などは一切かかりませんが、15日以内に返却しなければ違約金(約2万円)が発生する点には注意が必要です。発送および返却には2〜3日かかると考えると、実質的なレンタル期間は10日程度となります。

ちなみに、以前はヤマダ電機やビックカメラなどの家電量販店でTryWimaxのサービスを受け付けていましたが、当稿執筆時(2017年初頭)では店頭で申し込めるサービスは完全終了しており、ネットから申し込む以外に方法はありません。

Wimaxを家の中で使えるのか確認する方法まとめ
・公式HPで対応エリアをチェック、その後TryWimaxに申し込む
・知り合いに利用者がいるなら端末を借りて確認するのも良い
・Wimaxの電波を確認出来る通信機器やスマホアプリはない

なお、無事にWimaxを使える事が判明しても、そのままUQコミュニケーションズから申込みをするのはやめておくべきです。その理由は、So-netやBIGLOBEなどのプロバイダーを介して契約した方が、キャッシュバックなどのサービスがあるので安くなるためです。通信可能エリアや速度は全く同じですし、2年間で3万円程度も料金に差が出るので、Wimaxを利用する場合は絶対にプロバイダー軽油での契約をオススメします。

しかし、上記のWimax公式サイトで対応エリア内であれば、家の中で全く電波が入らない・・・という心配はほぼ無いです。特に東京や大阪などの大都市だと、地下室のような物理的に入らない部屋以外なら、まず確実に電波は拾えるはずです。一般的な家なら窓際にワイマックスのルーターを置けば受信感度は上がりますし、数百円で自作アンテナを作れば、弱い受信状況を改善することも可能です。

Wimax家使いに最適なプロバイダー


『GMOとくとくBB』のWiMAX2なら、全プロバイダー中最安級の月額3,609円〜で使えて、しかも最大3万円のキャッシュバックが貰える!!
ワイマックスを家使いするならベストなプロバイダーですよ!

申し込みこちら GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円〜

※当ページへのリンクはご自由にどうぞ。但し画像・文章の転記や複製は禁止です。引用される際は当ページへリンクして下さい。
Copyright (C) 2016 http://www.777money.com/ All Rights Reserved.