日本の芸能人長者番付 【 WEB金融新聞 】

WEB金融新聞〜HOME > お金の雑学 > 芸能人の長者番付

芸能人の長者番付(お金持ち)ランキング

Yahoo!ブックマークに登録    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマークに登録

以前から掲載している「世界の大富豪長者番付」が好評なので、日本の芸能人長者番付も掲載してみます。データは2005年度版(2004年度収入ベース)です。


一位はテレビに出すぎで「生放送中に居眠り」までしちゃったみのもんた氏です。推定年収は5億5千万円・・・まあ「TVでみのもんたを見ない日ってある?」という位に毎日テレビ出まくっているんですから、当然かもしれませんね。でもこれでも節税していて、本当の年収はもっと高いという噂もあります。

ちょっと納得いかないのが、キムタク(木村拓哉)よりも中居の方が納税額が二倍くらいあるという事実。キムタクの方がギャラは高いのは間違い無さそうですが、テレビのレギュラー番組を何本も持っている中居の方が、トータルで年収は多くなるわけです。

そしてほぼピン(一人)での仕事は無いはずの爆笑問題の太田と田中の年収にも差があるという点・・・。どこでこの差は発生してるんでしょうかね? ちなみに昔は一般的に、漫才コンビはボケよりもツッコミの方が若干ギャラは高かったらしいです。

マネージメント会社で節税上手〜さんま、島田紳助ら

さて、この長者番付表を見て疑問を感じる人も多いでしょう。芸能界の大御所であり、相当稼ぎまくっているであろう明石屋さんま、ビートたけし(北野武)、所ジョージ、島田紳助らの名前が無いことが不自然であると。

実は彼等のようなベテラン大物芸能人は、節税する為のマネージメント会社を設立しています。彼等は節税する為に、テレビ番組やCM出演などの芸能活動による収入をマネージメント会社を通して受け取っているらしいのです。会社には自分の家族が従業員となっており、本人が稼いだ芸能活動収入を社員(家族)の給料として振り分けているのです。こうすれば長者番付にも載りませんし、家計トータルでの納税額が少なく抑えられます。

つまり明石屋さんまや島田紳助は、吉本興業から支払われるギャラを個人としてではなく、家族運営のマネージメント会社として受け取っているのです。さんまも紳助も、トークだけでなく節税に関しても達者だということですかね〜。

世界の長者番付  ⇒日本の長者番付

 

    サイトメニュー
お金を稼ぐ
お金を貯める・増やす
お金を節約する
お金を借りる
保険の基礎知識
自動車とお金
お金の雑学(トリビア)
 
お金のコラム&用語集
趣旨&免責事項
   
HOMEへ戻る

WEB金融新聞 (C) 2013.BOM. All rights reserved.